kindly smile いつも笑顔で

日々の暮らしと大好きなハンドメイドのこと

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012. 12. 18

職業用ミシンの続き

今日は早速お昼休みに、近くの島田ミシン商会さんへ職業用ミシンについて聞きに行ってみました。

こちらで勧められたのはJUKIさんでした。
やっぱり使う人によって求めるものが違うので、一概にこの機種がオススメというのではなく、その人に合った機種を選ぶべきですといわれました。そりゃそうですよね。

いろいろとミシンについて教えてくれました。
小一時間ずっと話を聞いていたので、途中忘れちゃったこともあるし、専門用語がいっぱいのところは適当にうなずいちゃったりもしてましたが。。。
覚えていることだけ今のうちに。つらつらと書き連ねますので、読みにくいと思いますが。


まず、職業用にするとハイパワーでなんでもかんでも縫えると思っている人がいるけど、それは間違いだということ。(まさに私?!)

工業用針と家庭用針の違いや、それぞれのメリット・デメリット。
やっぱり工業用でしょうか。

糸のあれこれ。ニットを縫うときでも、上糸はスパンで、下糸にウーリー糸を使えばいいと。へぇ~~~。
レジロンはジグザグするときに使うって言ってたな。
ウーリーにも2種類あって、ウーリーポリエステルとナイロンがあるそう。ポリの方が高伸縮って言ってたっけ?いや、ナイロン?巻きロックとかするときには低伸縮の方を使う方が綺麗にできるそうです。ただ、一般の手芸店にはどちらかしか流通していないことが多いそうで、そもそも2種類あることを知らない人が多いといっていました。(私もその一人)
それに家庭用ミシンの下糸を巻くときには、圧を調整できないので、レジロンだと一旦糸が伸びてしまっているそうで。(対処法を聞くのを忘れた。)

フットコントローラーでの自動糸きりのこと。間違ってかかと側を押すこともあり、使いにくいと感じる人もいるそうです。この機能をOFFにする機能があればいいんだけどと言っていました。
フットコントローラーの下に、よくある滑り止めのシートを敷くと固定されて少しは改善するそう。
これはあった方が便利そうだなぁと思っています。慣れたら大丈夫かな。
切られた糸は、6,7mmほど裏側に残っているそうです。

サブテンションは、糸のより戻りなどを防止するというよりも、自動糸きりのときにミシン側に残る糸の長さを調整することの方が役割が大きいこと。

自動糸通しは、職業用ミシンの場合、家庭用ミシンのように針穴が正面に向いていないので、家庭用ほど使いやすくはなく、ピンセットでさっと通す方が簡単かもといっていました。
(今の家庭用ミシンについているので、ないのは嫌だなぁと思っていたけど、なくてもいいかと思っています。)

スピードコントロールは、最大速度を調整できるので、カーブなどを縫うときに便利だそうです。初めのうちは職業用のスピードについていける自信がないので、あった方がいいかなぁ。

バインダーのアタッチメントが気になっていたので、そのことについても聞いてみました。
アタッチメントをつけると、何でもすぐに綺麗にバインダーができると思っている人がいるけれど、本来アタッチメントもバインダーにする布の厚みや身頃の生地の厚みや伸縮率などを計算してそれに合ったものを一つずつ作るそうで、ひとつのアタッチメントで全部が万能っていうのではないらしいです。
機械に頼ろうとしている私の思惑はかなわない?!


時間がなくなって、途中で切り上げて帰ったのですが、もう少しゆっくり話を聞きたかったなぁ~。もう一度お邪魔して話を聞きたいです。やっぱり専門家の話を聞くのはためになりますね。
なんか、聞き間違ったり勘違いしていて全く真逆のことを書いているやも知れません・・・(汗)すみません。
自分のなんとなくの覚書と言うことで。

という訳で、やっぱり総合的に見て、ミシンプロのおじさんのオススメしていたSL-300EXがいいのかなぁと思ったりするわけですが、全然ジャノメさんやブラザーの機種のお話を聞けていないので、そちらも聞いてからがいいのかなと思ったり。
う~ん、悩む。

でも年末年始には新しいミシンで縫いたいので、早く決めなくては!!
あれ?!もう買うことになってる・・・(笑)
やっぱり勢いあるときに買わないとね。
どうせ、ずっと欲しい、欲しい、欲しいって思い続けるんだから。
ロックを買ったときも、買ってよかった、もっと早く買っとけばよかったって思ったし。
買っても、絶対後悔はしないだろうし。
そうだ、買うのは今だ~~~~!!


と、自分を正当化してみる。
ミシン選びは続く。(あと少しだけね)


ランキングに参加しています。
応援ぽちっとしてくれると嬉しいです。よろしくお願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://kindlysmile.blog.fc2.com/tb.php/110-72c5956b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

検索フォーム

 

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 

リンク

 

ブロとも申請フォーム

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。